« 創作同人電子書籍を無料で配布する意味 | トップページ | 5W1Hでストーリーをまとめる 2 »

2018年12月 3日 (月)

昭和と平成の漫画家の違い

Photo_2

<p>画力はあとでつく</p>

画力はあとでつく

ストーリーはまとめ方
読者がつかないと意味がない

昭和には誰にでも描けるシステムがあった。

今売り上げが落ちているのは昭和の漫画の伝統が途絶えているから。
設定とか画力とか漫画とは直接関係ないものが持ち上げられている。

何が売れるかは全くわからないので、量産と連載が重要になるので、とりあえず数を揃える
仕上げのデジタル化とネーム

今のヒット作でも画力の高い漫画は逆に売れない。
展開が見えなくて、面白くい漫画が売れる。

昭和の漫画家は行動力が違う
今の漫画家は動かない。
動いたぶんだけ面白いものが作れる

|
|

« 創作同人電子書籍を無料で配布する意味 | トップページ | 5W1Hでストーリーをまとめる 2 »

ネーム プロット 創作」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。