« 蛇口のコマを変えても水漏れが止まらない | トップページ | 編集長が消える時代 »

2017年1月 1日 (日)

2017年 平成29年 謹賀新年

今年もよろしくお願いします

すぐに終了と思ったが、結構続くもの

人気アニメ原作がほとんどがウェブ連載作品が元ネタになっているというのが現在の関心事。
このまま既存の出版社は昭和の貸本屋の出版社のように時代の中に消えていくのだろうかと思う。
貸本屋も劇画を中心に漫画家を育成してきたが、結局は出版システムが変わって終了した。
実際どうなるかはもう少しあとにならないとわからないが。
最も大手出版社の編集者が全力を上げても、ウェブ作品の売上にかなわない事自体、今までは想像すらできなかったことではあるが。

|

« 蛇口のコマを変えても水漏れが止まらない | トップページ | 編集長が消える時代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。