« ストーリーづくりは主人公をつくること | トップページ | トーンの削りはコミックワークスMAX 02 »

2015年7月21日 (火)

トーンの削りはコミックワークスMAX

Untitledpng

1 トーンの上にグレーレイヤーを入れる
エアブラシ ホワイトで描く

2 モノクロに変換⇒ホワイトに変換

3 4 グラデーション
5 モノクロ エアブラシ 筆
グレーを変換するのに比べると粗くなる。

コミックワークスMAXはコミックワークスNEOに比べるとWindows7では不安定になるので使いづらいが、トーンに関しては使いやすい。

コミックワークスNEOを中心に使っているので、エアブラシで描いたグラデーションなどは線画と一緒にまとめてコミックワークスMAXにコピーして、モノクロトーンに変換してから、NEOに戻して線画を選択して消す。

|

« ストーリーづくりは主人公をつくること | トップページ | トーンの削りはコミックワークスMAX 02 »

小技」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。