« 宝塚市立手塚治虫記念館に行く | トップページ | 四コマ漫画⇒四コマ目にキャラの性格 思考をまとめる »

2014年11月26日 (水)

結局お金儲けは「自分に投資してもらうこと」

労働の対価としてお金をもらうなら、付加価値は労働分しかない。
時間を潰してその時間をお金に変えるというだけなら、お金儲けは絶対にできない。
最初からやめた方がいい。
目的をはっきりさせて、自分の行う行動にどんな需要があり、なにに投資してもらうかを考える。
百人の人が一万円ずつ投資するだけの需要が自分の行動にあるなら、それは百万円集まることになる。

だから需要を満たすために結果を出すことに集中する。
その結果がより多くの人の需要を満たすものであれば、投資する人もまた多くなる。

目先のお金にこだわっていれば、誰も投資しない。
出費がかさむだけ。
人間関係をより広くしていく。

忘れているお金が百万円以上の単位であるなら、お金に関して成功する可能性が高くなる。
お金よりも結果を出すことに集中しているから。

結果を出せばお金は追いかけてくる。

人は誰でも天命を持って生きている。

人生に成すべきことが確実に存在する。
その成すべきことをやり遂げるための資金も技術も全て天から授かる。
だから金儲けは気にする必要はない。
結果を出すことだけに集中していればいい。
金は天下の回りモノ

|

« 宝塚市立手塚治虫記念館に行く | トップページ | 四コマ漫画⇒四コマ目にキャラの性格 思考をまとめる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。