« マインドマップでネームを描く | トップページ | マインドマップソフトXMAINDでまとめる02 »

2014年3月17日 (月)

コンビニのWi-Fiを使う 02

コンビニのWi-Fiを使えるというのは、AmazonのKindle本をコンビニまで行けばダウンロード出来る、ということ。

Amazonギフト券をコンビニで購入。
その場でKindle本を買う。

コンビニが書店になる。



Kindle ホワイト・ペーパー3Gとか最初から必要なかった



流通の経費と書店の経費が書籍価格の三割ぐらいになるので、その分安く出来る。
実際には製本経費も省略できる。
同人誌を作る場合でも、最近は印刷 製本するよりも、ブログやホームページにつくる、Kindleで出版する、が一般的になっている。
学校のサークルなどで売上を目的にしないのであれば、Kindle本で同人誌を出版することも普通になる。

そうなると、今までの書籍の体裁から電子書籍リーダーに合わせた体裁が必要になる。
見開きはつかわず、一話完結ですぐに読めるタイプ。

四コマ漫画をベースにした漫画が中心になる。

|

« マインドマップでネームを描く | トップページ | マインドマップソフトXMAINDでまとめる02 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。