« 小説からネームを描く | トップページ | ショートカットキーの作成 »

2010年2月27日 (土)

効果線を描く 02

01 効果線のもとになる図形を描く。

・直線を描く

・複製してノードを曲線に変換

・スマート塗りつぶしツールで図形を描く

・整形ツールでノードをクリック、「+」を数回押してノードを増やす。
これでアートメディアストロークにしたときに曲げられるようになる。

02 図形をアートメディアストロークに登録

・わかりやすいように色分けする。

Photo

1

Photo_2

・図形を選択、フロッピーディスクアイコンをクリック。

02

・効果線として登録される。

・線最小幅が0.7㎜なので、解像度を落とすか、大きく描いて縮小する。

|

« 小説からネームを描く | トップページ | ショートカットキーの作成 »

Corel DRAW X3」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。